神前式の撮影例 – 家族式+神社でのプチロケ。

神前式での玉串奉奠

京都の北野天満宮で撮影した結婚式の写真をご紹介します。新郎新婦様とご両家親御様での家族式です。挙式後に境内でロケーション撮影をさせていただきました。

それではご覧ください。


梅咲く北野天満宮で

結婚式は4月あたまだったのですが、この年の梅の開花は遅く、北野天満宮の境内ではちょうど綺麗に咲いていました。

※神社の方に許可を得て指輪を枝にかけています

お支度

新郎新婦様は、神社境内にあるお部屋でお支度をされました。

挙式前

お支度が整い、親御様の待合室にご挨拶に訪れた新郎新婦様。新郎お母様が新婦様に花束を用意して下さっていました。気持ちを形にするのもいいものですね。撮りながら私もあったかい気持ちになりました。

花嫁行列

控え室前から花嫁行列を組んで、本殿へ。「いよいよ」という気持ちが伝わってきます。

神前式

ご両家親御様に見守られて、神前式が厳かに執り行われました。カメラマンの写真撮影は、壁際から三三九度以後可能でした。

ご家族との写真タイム

結婚式の後、境内でお写真を撮影させていただきました。天気も良く、梅も美しく、みなさん和やかに。いい思い出になったのではと思います。

境内でプチロケーション撮影

親御様とのお写真の後、少しお時間をいただいて境内でプチロケーション撮影をしました。

至福の一本を吸ってらっしゃる新婦お父様を発見。一枚いただきました(笑)

ゴシフォトでは挙式のみの撮影も大歓迎です。
お問い合わせお待ちいたしております!