ホテル披露宴の撮影例 – 芍薬とお坊さんがいっぱい。

新婦お父様と新郎のハイタッチ

京都のホテルで撮影した結婚披露宴の写真をご紹介します。新郎様は僧侶。修行した妙心寺塔頭で仏前式を挙げた後の披露宴です。出席者の半数はお坊さんで、なかなかの迫力でした。新婦様は芍薬が好きで、ブーケはもちろんヘッドパーツや会場装花にもたくさんの芍薬が使われていて豪華でした。

それではご覧ください。


御到着

結婚式をあげた妙心寺から花嫁タクシーでホテルに御到着。新婦様の衣装チェンジのためにまっすぐ客室に向かわれました。

引き振袖にお召し替え。

受付

受付にはお二人に似せたマトリョーシカが。ウェルカムボードはお二人と新婦様の好きな芍薬の絵。ほのぼの素敵な空間でした。

マトリョーシカ風の受付飾り。
確か新婦様のご友人の作。

迎賓

親御様とご一緒に金屏風の前でご列席者様をお迎えします。開宴までもう少し。

披露宴迎賓前に金屏風前で一枚。
金屏風、一周回ってかっこいい。
迎賓。大切な皆様のお顔をお側で見ると、表情がほころびますよね。
テーブル装花。新婦様の大好きな芍薬の花がたくさん使われています。
新郎様の手元のアイテムがかっこいい。
はめてもらったばかりの指輪が。
さて、楽しみましょう!

披露宴

おおぶりの芍薬をあしらった新婦様のヘアスタイル、いい感じ。
自然と手を合わせる感じが、いいなーと。
主賓のお話をいただきます。
ケーキカット
撮ってるゲストも撮る。

ファーストバイト
二人モデルのマトリョーシカ。よく似てました。
ご友人との歓談風景。華やかだ。
新婦様中座はお母様と。お母様の留袖もかっこいいね。
実際のスポット+現像で印象的に。
新郎様とお母様。中座後扉の外で。
お二人で照れて、同時に爆笑。さすが親子のシンクロっぷり。
プロフィール映像の上映

披露宴後半はウェディングドレスで

新婦様は中座後、ウェディングドレスにお色直し。
結婚式が仏前式だったので、ここでお父様と入場をされました。

皆様の表情にあったかい気持ちが表れていて、撮っている方もあったかい気持ちになりました。

出番を待つウェディングドレス。
お色直し、もうすぐ完了。
ブーケセレモニーのため、新郎がゲストからお花をいただいてまわります。嬉しそうなご列席者様。 こうやってちょっとずつでも参加する機会があるっていいかもしれませんね。
新婦様再入場はお父様と。教会式の入場のような感じで。
扉の外、目頭が熱くなるのをぐっとこらえるお父様。
新郎様と新婦お父様のハイタッチ。素敵だ。
新郎様から新婦様へのお手紙朗読。サプライズでした。新婦様嬉しそう。
ゲストのスピーチ。影も入れてみた。
スピーチをまっすぐに嬉しそうに聞く新婦様。そして豪華な芍薬のメインテーブル装花!
テーブルスピーチもいただきました。
話題に上ったお父様、照れる。
意外とこういう写真が一番見返されたりするんですよねー
その後も、カメラは降ろさず自然なショットも撮る。
ただただ壮観。
新婦様から親御様へのお手紙朗読。
新婦様のご兄弟様も涙。
花束贈呈
お父様の熱い想い、写真にも残しましたよ。
お坊さんは話が上手。
お見送り。お一人お一人に感謝を伝えます。
披露宴後、ホテル内でポートレート撮影を少し。
壁の絵がなんだかぴったりだったから。
締めに婚約指輪&結婚指輪を。ネールも素敵でした。

同日の結婚式・二次会の写真は、下のボタンからご覧いただけます。