カテゴリー
結婚式

京都 下鴨神社+料亭竹茂楼で結婚式の写真撮影。和やかに美しく。

こんにちは。カメラマンの大越です。
12月はじめに京都で撮影した結婚式のスナップ写真をご紹介します。

ご親族様中心の結婚式で、下鴨神社で神前式を挙げ、料亭 竹茂楼で披露宴をされました。

「奇を衒わず本質を大切にする」そんな印象の結婚式でした。式では厳かに結婚の誓いを立て、披露宴では両家の親交を深める時間をたっぷりとって和やかに。そしてお世話になった皆様への感謝をしっかり伝えてらっしゃいました。

写真も、そんな雰囲気が伝わるように撮れたような気がしています。ご覧ください。

花嫁支度

朝、花嫁支度から撮影を開始。
披露宴をする料亭竹茂楼の一室で。
花嫁様、文金高島田のかつらや角隠しがよく似合い、美しい!
見守るお母様の目線も優しかったなー。
新郎様も同室で着付けをしてもらいながら、ずっと微笑んで見守ってらっしゃいました。

お支度完了後、出発までに時間をいただいてお庭で二人のポートレートを撮影しました。最初はフォーマルな雰囲気でバシッと。

自然光っぽくなじませていますが、フラッシュを二灯使っています。天気が良くなくてそのままでは少し暗すぎたので。どんな条件でも美しく撮る!

下鴨神社での結婚式

結婚式前のポートレート撮影

結婚式を挙げる下鴨神社に到着。
まず二人のポートレートを境内で撮影。
下鴨神社には楼門や太鼓橋や鳥居など美しい朱色の建造物がたくさん。白無垢や紋付袴の晴れ姿を引き立ててくれます。

待合室の様子

挙式30分前になると待合室である参集殿の一室へ。
参列される皆様と一緒に式までの時間を過ごします。
神前式の進行説明を受けたり、皆様とお話ししたり。

参進(花嫁行列)

結婚式予定時間が近づいてくると、参集殿の表に全員で2列に並びます。ここから式を挙げる葵生殿まで花嫁行列を組んで参進します。「いよいよ結婚式」という厳かな雰囲気になり、ただの「移動」というよりも、ここから結婚の儀式が始まっている感じです。下鴨神社では式中の写真撮影はできないのですが、この参進の様子だけでも十分に挙式の緊張感や厳かな雰囲気は伝えられるかなと思っています。

式中、カメラマンは外で待機。
中からは祝詞や雅楽の音が聞こえてきます。

結婚式後の写真撮影

結婚式後、新郎新婦様とご参列の皆様が出ていらっしゃいます。
新郎新婦様にとっては夫婦としての歩みを始める時。
教会式のフラワーシャワーみたいにあからさまではないけれど、いい感じに撮りたいと思っている場面です。

下鴨神社では、結婚式後に集合写真など記念写真を撮ってくれる久保田写真館さんがいらっしゃいます。この日もフォーマルな記念写真は久保田写真館さんにお任せしました。というわけで、私は雰囲気重視の全員写真で神社での撮影を締め!

料亭 竹茂楼での披露宴

披露宴が開かれる竹茂楼は京懐石美濃吉の本店で、創業三百年の老舗料亭とのことです。コース料理には、代々作ってきた川魚料理を必ず一品は加えるらしいですよ。大小の立派なお座敷がたくさんあり、料亭としては大規模なほうなのかなと思います。

下鴨神社での結婚式を撮影した後、新郎新婦様と一緒にこちらに移動。外観や披露宴会場の全体やテーブル装花などイメージ撮影をしていきます。ご列席者様が到着されると待合室の様子も。そのうちゲスト入場が始まるのでその様子も撮影していきます。

新郎新婦様入場〜乾杯

ゲストの皆様が着席すると、主役の新郎新婦様の入場です。新郎様からのウェルカムスピーチがあった後、ご両家親御様を含めた6人で鏡開きをしました。そして乾杯!

ご両家親御様もこの宴を楽しくしたい、両家の仲を深めたいという感じが伝わってきていい感じだなーと思いながら撮っていました。

祝宴スタート

乾杯の後は、お食事歓談のスタート。途中、スピーチや自己紹介やサプライズのプレゼントタイムがあったりしますが、語り合ったりお食事を楽しむ時間をたくさん設けられていました。

よく「食事歓談がメインの披露宴なのですが、撮影を依頼しても大丈夫でしょうか?撮るものに困りませんか?」と言ったご質問をいただくことがありますが、全く問題なしです。むしろ大好物です(笑)。以下載せているのはほんの一部の写真になります。実際にはゲストの皆様と撮った写真などもっともっとたくさんお撮りして納品しています。

記念品贈呈〜お開き

披露宴の結びに、親御様に記念品の贈呈。生まれた時の体重のお米。産着を着せてます。新郎お父様からの謝辞の後、新郎お母様が思いを抑えきれない感じで新婦様を抱きしめていた。そして、なんかそうなる気がして、裏に回って準備した自分えらいと一人思うのでした(笑) 長年この仕事をやってると、この辺の観察眼というか嗅覚は冴えてきます。

玄関前で二人の姿を撮影をしてこの日の締め。
新郎新婦様も、ご列席者様も、どうぞお幸せに!

撮影情報

撮影プラン:結婚式スナップ(挙式+披露宴)

撮影の問い合わせ:お問い合わせフォーム

カテゴリー
結婚式

滋賀県で結婚式の写真撮影。通う教会でのウェディング。

こんにちは。カメラマンの大越です。
今回は、結婚式当日写真の撮影レポートです。

滋賀県のアッセンブリー大津キリスト教会で、新郎新婦様の持ち込みカメラマンとして出張撮影させていただきました。こちらの教会の信者さんの結婚式で、教会仲間や親御様や友人知人に囲まれ、お世話になっている牧師先生に結婚式を挙げてもらいました。感謝の心が伝わってくる良い感じの結婚式でしたよ。

結構前の撮影でホームページやSNSで写真は使わせていただいていたのですが、ブログでもご紹介いたします。

新郎新婦様の写真撮影

アッセンブリー大津キリスト教会はプロテスタントの教会とのことで、祭壇にはシンプルに十字架がかけられています。

横から光が入ってきて良い感じです。花は結婚式のために飾り付けたもの。良い色です。

結婚指輪。静かに出番を待ちます。

花嫁様のお支度が整ったので、ご参列の皆様が来られる前の教会でポートレートを撮らせていただきました。

窓際の光が優しい。
続いて新郎様とも。

ちょっと恥ずかしそうなのも良い感じ。

祭壇前で。少しフォーマルな感じの写真も撮ってあげたかったので、フラッシュで光を整えながら。

ご列席者様の到着

挙式の時間が近づき、ご参列の皆様が次々に到着されます。

お父様お母様もお着替えを済ませ、なにやら準備中。

挙式直前。花嫁エスコートのため聖堂の外で待つお父様。

結婚式

まず、集まった皆様に向けて牧師先生からお話があり、場の雰囲気が整ってきます。

いよいよ、新婦様のご入場です。

ここで神様と牧師先生の前で結婚を誓うとともに、婚姻届に押印していました。これはなかなか緊張感があって良いんじゃないかなと思います(笑) 結婚の重みを感じるというか、身が引き締まる感じがするんじゃないかなと。

思わず溢れる新婦様の涙。それを見て優しく微笑むお母様。

無事、結婚式を挙げられた二人。新婦様が親御様に感謝のお手紙をお読みになられました。その後、花束を贈呈。披露宴の結びでよく行われるセレモニーですが、このタイミングもいいなーと思いました。

新郎様からご参列の皆様に謝辞があり、お二人が退場されました。

写真タイム

結婚式を無事挙げられた後、教会の前でご参列くださった皆様と一緒に写真を撮ったりお話ししたりしました。

全員での集合写真も。

普段からお世話になっている場所で、お世話になっている人々に囲まれて結婚式を挙げられるって、幸せなことだなーと思います。素敵な結婚式でした!

こんな感じで、教会などでの挙式のみの出張撮影もお受けしています。
お問い合わせください!


結婚式の撮影プラン

結婚式当日撮影のプランと料金です。
「撮影料金」+「出張料金」が基本になります。
必要に応じて「撮影オプション」「結婚式アルバム」を追加でお選びいただきます。

撮影料金

挙式のみ
60,000円(+tax) 
3時間まで
200〜400枚目安

披露宴のみ
80,000円(+tax) 
5時間まで
400〜600枚目安

挙式+披露宴
100,000円(+tax) 
時間制限なし
600〜1000枚目安

出張料金

事前見積もり。
大津市の場合は、3,000円
撮影に必要な往復交通費(+宿泊費)を頂戴します。
ただし、大阪市、奈良市、京都市、神戸市など、守口市の事務所から1時間以内の地域は無料です。

カテゴリー
結婚式

神社での結婚式写真、こんな感じで撮ってます。

こんにちは。カメラマンの大越です。

神社での結婚式の写真撮影をご依頼いただいた場合、持ち込みカメラマンとしてどんな感じで撮影を進めているのかを、これまでに撮ったお客様の写真をご覧いただきながらご紹介します。

こんな方の参考になるように書きました。
・神社での結婚式を検討している
・結婚式の持ち込みカメラマンを探している

目次
結婚式当日の撮影例
まとめ
関連ページ

結婚式当日の撮影例

お支度

ご希望の場合、お支度の様子から撮影を始めます。
お支度場所は、神社内でお支度する以外に、衣装店・美容室・ホテル・披露宴会場・ご自宅などでお支度をして神社へ移動する場合があります。
先方の許可さへあればどこへでも伺います。

新郎新婦様のポートレート

神社境内で式前に撮影させていただくことが多いです。
たいていの神社では挙式30分前くらいからは控え室にいるように言われるので、挙式1時間前から撮影できるようにお支度完了時間や神社到着時間を調整してもらえるようにお願いしています。
挙式前に境内で撮影することができない神社もあります。その場合は神社以外で撮影をするか、式後に時間をとっていただくなどしています。

ご参列者到着・待合室

挙式前、ご参列の皆様が到着されたり待合室で談笑されている様子をお撮りします。お祝いに駆けつけてくれた方々と久しぶりに顔を合わす感じが好きです。

結婚指輪・挙式設え

結婚指輪、リングピロー、可能であれば準備の整った挙式場の撮影をします。
タイミングはその神社の進行よります。指輪はできれば時間をとって撮影をしたいので、お支度撮影開始前にお預かりして撮影する場合もあります。

参進(花嫁行列)

神社での結婚式では、待合室から結婚式を行う場所まで新郎新婦様とご参列の皆様で花嫁行列を組んで進むことがよくあります。「参進」と言います。ただの移動ではなく、もうここから結婚式が始まっている感じがしていい感じです。

挙式

神前式では、進行ごとの動きを美しく撮ることはもちろん、全体の厳粛な雰囲気、新郎新婦様やご参列者の表情などに注目しながら撮影します。

神前式では挙式中にカメラマンが入ってはいけない場所や、撮影してはいけないタイミングが大抵あるので、事前にしっかり確認して守りながら撮影します。

ご参列者との写真撮影

挙式後は、ご参列の皆様と新郎新婦様で一緒に写真を撮る時間に当てることが多いです。まず全員で撮って、その後は自由に。それぞれのご家族で撮ったり、友人と撮ったり。ご希望があって時間が許せば、皆様のスマホやカメラでもお撮りします。オプションになりますが、ひな壇をお持ちしてのフォーマルな撮影もできます(神社の許可が必要)。

プチロケ

披露宴や食事会があるなら、間に合うように移動します。
挙式のみ撮影で、二人がご希望されるなら写真をもう少しゆっくり撮影することもあります。

まとめ

神社での結婚式撮影には、挙式中の配慮や白無垢など和装の整え方・見せ方など勉強と経験が必要なことがありますが、そのあたりクリアしつつ楽しく美しくあったかい写真をお撮り出来ているんじゃないかなと自負しています。
よろしければ、下記ページもご覧ください!

関連ページ

カメラマン大越の結婚式当日撮影にご興味ありましたら、以下のページもご覧ください。

結婚式の当日撮影 プラン・料金
結婚式の当日撮影 撮影例
結婚式の当日撮影 ブログ
お問い合わせフォーム

カテゴリー
結婚式

京都で結婚式の写真撮影。神社での家族式+プチロケ。

こんにちは。カメラマンの大越です。
京都の北野天満宮で以前お撮りした結婚式の写真をご紹介します。
新郎新婦様とご両家ご両親様での家族式です。
新郎新婦様の持ち込みカメラマンとして撮影させていただきました。

梅の名所として知られる北野天満宮ですが、この日はまさに満開。
披露宴は後日で時間に余裕があったこともあり、挙式後に境内でちょっとしたロケーション撮影もさせていただきました。

撮影内容

挙式前
  梅が見頃の北野天満宮の境内
  結婚指輪は梅と一緒に
  お支度
  お控え室で
挙式
  花嫁行列
  神前式
挙式後
  ご家族との写真タイム
  境内でプチロケーション撮影

梅が見頃の北野天満宮の境内

結婚式の日は4月あたまだったのですが、この年の梅の開花は遅く、とても綺麗に咲いていました。

結婚指輪は梅と一緒に

お支度撮影前に結婚指輪をお借りして撮影。
この日を思い出せるように梅の花を入れて。
(神社の方に許可を得て枝にかけてます)

お支度

神社境内にあるお部屋でのお支度でした。
落ち着いたお部屋で、新郎新婦様のお支度が整っていきます。

新婦様を後ろから見つめるお母様の視線が優しかったなー

お控え室で

お支度が整い、親御様の待合室にご挨拶に訪れた新郎新婦様。
新郎お母様が新婦様に花束を用意して下さっていました。
祝福とか歓迎の気持ちをこうやって形にするのもいいものですね。
撮りながら私もあったかい気持ちになりました。

花嫁行列

挙式の時間が近づいてきました。
控え室の前から花嫁行列を組んで、結婚式を挙げる本殿に向かいます。
短い道中ですが、「いよいよ」という気持ちになってくるのが伝わってきます。

神前式

ご両家親御様に見守られて、神前式が厳かに執り行われました。
カメラマンは三三九度からは撮影OK。
ですが、居て良いのは新婦様側ご列席者様後方壁際のみ。
それでも、十分なバリエーションをお撮りできます。
ここでは数枚のみ掲載していますが、もちろんもっとたくさん撮っています。

ご家族との写真タイム

結婚式の後、境内でお写真を撮影させていただきました。
それぞれの親御様とのお写真や、みなさんでの写真などなど。
天気も良く、梅も美しく、みなさん和やかに。
いい思い出になったのではと思います。

境内でプチロケーション撮影

親御様とのお写真の後、少しお時間をとって境内で新郎新婦様のプチロケーション撮影をしました。

途中、至福の一本を吸ってらっしゃる新婦お父様をお見かけしたので、一枚いただきました。( ◠‿◠ )

こんな感じで挙式のみの撮影も大歓迎です。
お問い合わせお待ちいたしております!

結婚式の当日撮影 詳細ページ
https://goshiphoto.com/wedding

お問い合わせフォーム
https://goshiphoto.com/contact/

カテゴリー
結婚式

奈良で結婚式の写真撮影。天河大弁財天社にて。

こんにちは。カメラマンの大越大祐です。
奈良県天川村の神社、天河大弁財天社で以前撮影させていただいた結婚式の写真をご紹介します。
ご両家ご家族様ご親族様がご参列されての結婚式で、お支度と挙式の撮影をさせていただきました。

新郎新婦様はお二人ともバレエをされている方で、立ち居振る舞いがとにかく美しかったのが印象に残っています。動きのない写真でも少しは伝わるのではないかと思います。

天河大弁財天社について

天河大弁財天社の草創は飛鳥時代までさかのぼるらしく、とっても歴史ある神社です。
主に芸能の神様をお祭りしているので、役者さんなど芸能に携わる人の参拝や結婚式も多いのだとか。

賑やか、お支度

お支度は神社内のお部屋で。
ご列席の皆様もお着付けをしてもらっていました。
新婦様はお母様に口紅を仕上げてもらったり、新郎様はお母様の髪飾りの位置を見てあげていたり、それを他のご列席者様が写真に撮っていたり、賑やかなお支度でこんな雰囲気もいいもんだなーと思いました。

雨でもいい感じ、ポートレート撮影

雨が降っていましたが、お二人のご希望もあり挙式前に少し神社の境内で撮影をしました。
しっとりいい感じでした。

能舞台で神前結婚式

天河大弁財天社には神前に能舞台があります。結婚式はその能舞台上で執り行われました。

式後の写真タイム

式後はご列席者様皆様で写真をお撮りしました。
フォーマルな集合写真や二人写しの他、ご家族様ごとの写真など色々。

楽しく和やかに。でもびしっと決めるところは決める。
素敵な新郎新婦様とご列席者様でした。

姿勢とか立ち居振る舞いってほんと大事だなと思います。
衣装やヘアスタイルに気を使うのと同じくらい、ご自身の立ち居振る舞いについて気を使ってみると、効果は大きいと思いますよ!

撮影情報

結婚式の出張撮影は挙式のみでも大歓迎!
前後のシーンも含め、最大3時間まで撮影します。
プランの詳細、お問い合わせは下記リンクから。
ご連絡お待ちしております!

結婚式の当日撮影 詳細ページ→

お問い合わせフォーム→

カテゴリー
結婚式

結婚写真は、時がたつほど価値を増す。

今、ホームページを仕立て直しているのですが、その中でこれまでの撮影データの再現像作業をしています。
「なつかしーなー」などと思いながらの作業で、なかなかスピードが上がらなかったりします(笑)

そんな作業の中で、ハワイで結婚式を撮影したものが出てきました。
新郎新婦様は私と妻の友人でもあります。
気づけばまる8年。
その早さにびっくりです。

8年の間に新郎新婦様、私と妻、そして列席していた共通の友人も子供に恵まれて、今ではそれぞれ子育ての真っ最中です。
その子供たちもそろそろ一緒に写真を見られるような年齢になってきました。
うちの子に「これ〇〇ちゃんのパパとママやで」と言うと色々質問したりして、彼なりに思うものがあるようでした。

一方では亡くなられた方もいらっしゃいます。
この時一回しかお会いできなかったのですが、良い表情をたくさん残せたんじゃないかなと自負しています。

色々変化していく中で新郎新婦様と大切な人たちの姿を残す結婚写真って、時がたてばたつほど価値が増していくものだなーと、改めて感じた今日でした。

とうわけで、これからも頑張って撮るっ!

結婚式の当日撮影 関連ページ

結婚式当日の出張撮影、カメラマン持ち込み撮影にご関心のある方は、よろしければ下記サイトもご覧ください。

結婚式の当日撮影 プラン・料金
結婚式の当日撮影 撮影例
結婚式の当日撮影 ブログ
お問い合わせフォーム

カテゴリー
結婚式

京都で結婚式の写真撮影。ホテルでの宴中人前式です。

ハイアットリージェンシー京都で撮影させていただいた結婚式と披露宴の写真をご紹介します。

新郎新婦様からのご依頼で、持ち込みカメラマンとして出張撮影させていただきました。

目次
挙式前ポートレート
挙式
披露宴
披露宴 後半
撮影情報

挙式前ポートレート

ハイアットリージェンシー京都の結婚式では、客室の一つを使って花嫁支度をすることが多いようです。

合同のお支度室になっていて、カメラマンは入室できないホテルや式場もありますが、新郎新婦様の専用スペースである客室でのお支度なら、新郎新婦様がご希望すれば撮影可能なところが多いです。

この日は新郎新婦様のご希望でメイクアップ後の撮影開始でしたが、ご希望ならメイク中の写真も残せます。

ホテルの美容室内にあるスペースでお支度された新郎様。新婦様を迎えに来られました。

これからホテル内での撮影タイムです。

12月の撮影だったため、大きなツリーが。

ご親族様皆様で一枚。

挙式

お二人の結婚式は披露宴会場で挙式する「宴中人前式」。

受付を済まされた皆様は披露宴会場へ。

テーブル装花やウェディングケーキもばっちり準備できています。

大迫力の360度スクリーンがある会場です。

いよいよ結婚式が始まります。

新郎新婦様のご入場です。

大切な皆様の前で結婚の誓いを立てます。

ベールアップ。

そしてウェディングキス。

誓約書にサインをしてご列席の皆様に披露。

皆様からは結婚の承認と祝福の拍手を頂き、新郎新婦お二人の結婚が成立しました。

披露宴

続けてここからは披露宴が始まります。

ウェディングケーキ入刀。

たくさんのゲストに見守られつつ。

新婦様中座はお父様と。

新郎様はお母様と。

プロフィール映像上映。

みなさん、ええ顔してみてらっしゃいました。

スクリーンが会場の周囲360度投影可能なので、見やすそうでしたよ。

披露宴 後半

お色直し完了。

赤地の色打掛に。

話して、食べて、いっぱい写真も撮って。

楽しく過ごしているうちに、お開きの時間が近づいてきました。

花嫁様から親御様へのお手紙朗読。

子供の頃の写真を後ろに投影しながら。

新郎様お父様と新郎様からの謝辞を締めくくりとして、お開き!

エンドロール。

スクリーン大活用でした。

お見送り。

そして、ご両家親御様と締めの写真。

皆様、おめでとうございます!

撮影情報

結婚式の当日撮影 プラン・料金
結婚式の当日撮影 撮影例
結婚式の当日撮影 ブログ
お問い合わせフォーム(空き日程確認・ご質問・撮影申し込みなど)

カテゴリー
結婚式

菊乃井本店で結婚式の写真撮影。料亭でドレス、いい感じ。

6月上旬に京都の料亭 菊乃井本店で撮影させていただいた結婚披露宴の写真をご紹介します。

同日、京都下鴨神社で結婚式を挙げられた後、移動しての披露宴です。

新郎新婦様からのご依頼で、持ち込みカメラマンとして出張撮影させていただきました。

目次
披露宴会場 到着
披露宴 開宴
乾杯&祝宴スタート
蓬莱饅頭カット
謝辞・お開き
ポートレート
「結婚式の当日撮影」関連情報

披露宴会場 到着

披露宴会場は京都の料亭 菊乃井本店。
河原町や祇園四条などの駅からタクシーで5分程度の近さですが、京都東山の谷筋の奥まったところにあり、落ち着いた雰囲気です。

新郎新婦様がご到着された頃、かすかに雨が降ってきました。
料亭スタッフさんが素早く駆け寄り傘を差す様がいい感じ。

菊乃井さんには何度か撮影でお邪魔しているのですが、どのスタッフさんも気持ちの良い接客をされていて、素晴らしいなといつも感心させられます。

披露宴 開宴

ゲストの皆様の拍手の中、ご入場。
料亭でのウェディングドレス&タキシード。いい感じです。ありです。

司会進行役は、実は新郎様のご兄弟。
「もしかして本職ですか?」と思うくらい、驚くほどしっかり進行してくださいました。

新郎様からのご挨拶。

菊乃井の女将さんからのご挨拶に続き、先付が運ばれてきます。

乾杯は日本酒を盃で。
金箔たっぷり。

乾杯&祝宴スタート

乾杯のご発声は新婦のお父様から。
緊張されていて、ご自身の盃を持たず「乾杯っ!」って言っちゃいました。
でも、お陰で雰囲気が和みました ( ◠‿◠ )
これも思い出!

皆様が座られているのは普通より低めの畳用の椅子。これなら楽ですね。
あと、御膳の足が真ん中で一本になっているので引っ掛ける心配が少なそう。

久しぶりの皆様、初めましての皆様とお話をたくさんして親交を深める時間をたっぷり設けた披露宴です。

緑のカゴに入れられて運ばれてきたお料理。みなさん「なんだろ?」と思いながら開けてみると、八寸が入っていました。実は、ちょうどホタルの時期だったので、螢籠に似せたカゴに入れて運ばれてきたんです。季節と遊び心を感じるちょっとした演出があると、気分が上がりますよね!

美味しそ!結婚のお祝いの紅白の色、長寿の象徴の海老、などなど。

手前のオレンジの丸いお料理、みなさん「これなんやろ?」と言いつつ口に入れ「めちゃめちゃ美味しい!でもこれやっぱりなんやろ?」と、不思議な反応でした。これは「枇杷玉子」と言って、黄身の味噌漬けだそうですよ。

猪口、青梅ワイン煮のゼリー寄せ。

向付、明石鯛と縞鯵のお刺身。鶴の器がインパクトあります。鯛はポン酢の煮こごりをクルッと巻いてあって一緒にいただくのも、皆さん「へーっ」っと楽しみながら。

どのお料理も器も美しくて生命力が感じられて、なんとも晴れやかな気持ちになります。「頑張って働いて、家族の特別な日にはぜひ食事に伺いたい!」と思うお料理の数々です。

みなさんお互いにお酌やご挨拶。「今日はありがとうございます」「これからよろしくお願いします」などなど。ご挨拶したり、近況を聞いたり。

新郎新婦様が小さい頃からのお写真をアルバムにして何冊かご用意されていました。ゲストの皆様もたくさん写っています。皆さん、懐かしそうにご覧になりながら盛り上がっていましたよ。

新郎新婦席でも、ゆっくりお話ししたり、一緒に写真を撮ったり。

向付二皿目、鱧落とし。

蓋物、大きな穴子のひろうすが入っていました。上に乗っているのは木の芽とインゲンマメ。

お口直しのソルベ。パッションフルーツと山葵が入っているんですって。木の蓋のかわいらしい器でした。

鮎の塩焼き。蓼酢で。泳いでるみたいですね。

蓬莱饅頭カット

金屏風の前に運ばれてきたのは…

カラフルなお饅頭。
「蓬莱饅頭」と言います。
仙人が住むという伝説の蓬莱島を象ったものだそうです。両サイドの飴細工は波かな。鶴屋吉信謹製。

これをどうするかというと…

ウェディングケーキカットのようにナイフを入れます!饅頭入刀!(とは言いませんが、そんな感じです)

ゲストの皆様、スマホで写真撮りまくりです。

中には「子宝に恵まれますように」という願いを込めて、こんな感じで小さなカラフル饅頭が入っています。

足を運んでくださったおじいさま、おばあさま。皆さん喜んでくださっていました。

赤と青の万願寺唐辛子焼きびたし。

3本足の器で出てきたのは、寿肴の丸七宝蒸し。すっぽんなどが入っていて元気出そうです。

新生姜のとろろご飯、香の物、止椀。

水物はみつ豆。器の青竹は春に収穫したものを変色しないように冷凍保存していたものだそうです。確かに清々しい青でした。色々なところに手が込んでますね。

ラストに蓬莱饅頭をカットしたものを皆様に。

謝辞・お開き

さて、そろそろお開きが近づいてきました。

新郎お父様の謝辞。

続いて、新郎様の謝辞。

お開き!

お見送り後、新婦様とお父様のツーショット。

そこに新郎お父様が「私も二人で撮りたい」と。新郎様がすっと横に立ちましたがなんかちがう感じだったので、「新婦様とですか?」と聞くと恥ずかしそうに頷いたのでお撮りしました。

とはいえ、やっぱり実の息子とも。

外の雨もましになっていました。

玄関先の新郎様3兄弟。なんかいい感じ。

ポートレート

ゲストをお見送りした後、新郎新婦様にはもう少し頑張って頂いてポートレート撮影をしました。小雨が降っていましたが、お二人のご希望もあったので少し外でも撮りました。

輝くサファイアの婚約指輪と結婚指輪も。

色々考えられたのだと思うのですが、ご自身で結婚式のプランニングをして今日の日を迎えられたお二人。

衣装や美容、挙式、披露宴、そして写真など、することも多く大変だったとは思いますが、とっても素敵な結婚式になって良かったですね!

親御様も披露宴中に「こうやって結婚式や披露宴をしてくれて嬉しい」というようなことをおっしゃっていたなー。

いつまでもお幸せに!

「結婚式の当日撮影」関連情報

プラン・料金
撮影例
ブログ
お問い合わせフォーム(空き日程確認・ご質問・撮影申し込みなど)

カテゴリー
結婚式

下鴨神社で結婚式の写真撮影。自分達で色々手配。

6月上旬に京都 下鴨神社で撮影させていただいた結婚式の写真をご紹介します。

結婚式を挙げる神社、披露宴会場の料亭、衣装、お支度スタッフ、ブーケなど、ご自身で結婚式の手配をされた新郎新婦様。写真もお二人から直接ご依頼いただき、持ち込みカメラマンとして出張撮影させていただきました。

目次
お支度
下鴨神社 到着
写真撮影
神社の待合室で
花嫁行列(参進)
挙式後
関連ページ

お支度

朝、新郎新婦様のお支度場所にお伺いしました。
下鴨神社から車で5分ほどの衣装店 Hanaoのお支度室にて。

この日撮影させていただいたお二人は和歌山からこられました。
お二人並んでのお着付け。

徐々にお支度が進みます。

他のお部屋で着付けをしてもらっていた従姉妹やご家族様が様子を見に来られました。

スタッフ総がかり!

お着付け中の新婦お母様。
そこに、お支度を済ませれた新婦様が。

お母様、本当に本当に嬉しそうです ( ◠‿◠ )

下鴨神社 到着

みなさまお支度が整い、結婚式を挙げる下鴨神社にタクシーでご移動。

写真撮影

神社には少し早めに到着して、朱色が美しい楼門バックにお二人の写真。笑顔の写真や自然な写真、白無垢の裾を下ろしたフォーマルな雰囲気の写真など色々お撮りしました。新婦様の白無垢に洋髪+べっ甲のかんざしのヘアスタイルもいい感じでした。

神社の待合室で

挙式30分前、参集殿のお控え室で儀式の説明を受けるお二人。

だんだん真剣な表情に。

金色、銀色の素敵な結婚指輪。
リハーサル後、巫女さんが挙式場所にセットしに行くので、その前に撮影させていただきます。

白無垢で洋髪+綿帽子姿になった新婦様。
綺麗です。また違った雰囲気になります。

横で見つめる新郎様。目尻が下がり口元が緩んでいるような ( ◠‿◠ )

お父様が一緒に撮ってほしそうだったもので。
新婦様、いい笑顔。

花嫁行列(参進)

いよいよ結婚式を挙げる下鴨神社 葵生殿に向かいます。
控え室のある参集殿の前に、新郎新婦様を先頭に二列で並び、ここから花嫁行列で進みます。

立派な朱色の楼門をくぐり舞殿の横を通って参進します。

結婚式を挙げる葵生殿に到着。

下鴨神社では挙式中の写真は撮影できないので、カメラマンはここまで。外で待機となります。

挙式後

さて、無事結婚式を挙げられ、晴れてご夫婦となられたお二人が出てこられました。フラワーシャワーのような派手さはないですが、「ここから二人で歩み出す」みたいな感じがして好きな場面です。

楼門をバックに全員でお写真をお撮りしました。おめでとうございますの拍手も添えて。

下鴨神社での結びのカットはお二人で。いい笑顔!

このあと、料亭の菊乃井本店での披露宴のため、みなさま車でご移動されました。
新郎新婦様はお着替えされてウェディングドレスとタキシード姿での料亭ウェディングです。いい感じでしたよ。ぜひそちらのブログもご覧くださいね。
京都の料亭 菊乃井本店での結婚披露宴 出張撮影

関連ページ

撮影プラン・料金
撮影例
ブログ
お問い合わせフォーム(空き日程確認・ご質問・撮影申し込みなど)

カテゴリー
結婚式

神戸で結婚式の写真撮影。旧グッゲンハイム邸でのパパママ婚。

神戸の塩屋、海の見える洋館「旧グッゲンハイム邸」で行われた結婚式の写真をご紹介します。

神戸の洋館 旧グッゲンハイム邸で、持ち込みカメラマンとして撮影した結婚披露宴の写真をご紹介します。新郎新婦様とご友人が中心となって頑張って準備した手作りウェディング。かわいいお子様と一緒のパパママ婚です。

その甲斐あって、とても素敵なウェディングパーティーになりました!

同日の結婚式の様子はこちら→人前結婚式

メインテーブルは、お花をいっぱいっていうのもいいけれど、こんな感じで写真で飾りつけるのも素敵ですね!

ゲストのテーブルもいい感じでセットされました。

黄色とグリーンで爽やかに。

さりげなくナイフがラギオールだったり。

ゲストがお席に着いた後、新郎新婦様がパーティー会場に向かわれます。

ご入場!

新郎様の挨拶のあと、乾杯の準備。

皆さんで乾杯!

いちごゴロゴロ、美味しそうなウェディングケーキ。

ケーキトッパーいい感じ。

ウェディングケーキカット。

大量のスマホが二人を狙ってます。

一品目からワクワク楽しませてくれる料理が登場!

オサレな前菜。

ケータリング、すごっ。

みんないい顔。

ゲストの写真もいっぱい撮りました。

新郎新婦様のお子様は、親友に抱かれて夢の中。

可愛すぎる。

色が鮮やかで濃くてパンチが効いた見ためです。

食べてみたかった〜

テーブルスピーチ。

お話ししながら中座に。

ミモザのブーケ、いい感じですすね。

プロフィール映像。

中座は彼女のため。

優しい抱っこ。

再入場は3人で。

メインテーブル中央に鎮座。

3人の結婚写真。

新郎様の謝辞があって、ご披露宴はお開き!

お開きの後、お庭で全員写真を撮りました。

最後までお子様が可愛すぎた〜

どうぞ3人でお幸せに!

撮影情報

撮影プラン:結婚式スナップ写真 挙式+披露宴 
時期:3月
場所:神戸 旧グッゲンハイム邸
新郎新婦様のご依頼でカメラマン持ち込み撮影

撮影のお問い合わせ

お問い合わせフォーム(空き日程確認・ご質問・撮影申し込みなど)

カテゴリー
結婚式

神戸で結婚式の写真撮影。洋館での手作りウェディング。

神戸の旧グッゲンハイム邸で撮影させていただいた結婚式の写真をご紹介します。

こちらの洋館は貸し会場で、全体のプランニングや、装花など飾り付けや、料理に至るまでご自身で好きなものを手配するスタイルです。

当日、新郎新婦様ご自身も準備に参加されたので朝から大忙しでしたが、そのぶんこだわりいっぱいの素敵な結婚式になりました!

新郎新婦様からご依頼いただき、出張撮影させていただきました。

会場の旧グッゲンハイム邸は神戸の塩屋に100年ほど前に建てられた古い洋館で、10年ほど前から貸し会場として使われています。

こんなに素敵な建物ですが、阪神大震災で被災し、取り壊されるかもしれなかったんですって。

そんなピンチの際、地元のステンドグラス作家さんが私財を投じて購入し、修復されたそうです!

兵庫県神戸市、三ノ宮駅からJRで西へ20分ほど行った塩屋駅が最寄りです。

二階の窓からはすぐそばに海が見える素敵な会場です。

結婚式の準備

これは私が到着した時の二階の一室。

イスがひとつ無造作に。

こんな感じですので、本当に一から会場を作り上げていきます。

準備開始

さて、作業開始です!

新郎新婦様には可愛いお子様がいらっしゃいます。

今日1日、準備と結婚式の間はこちらのご友人にお世話を任せます。

よく会っているお友達なので安心して抱かれています (^。^)

パパママ婚を支える心強い助っ人です。

お料理はケータリング。

披露宴会場のすぐ横で仕上げて出すスタイルです。

まだまだ準備。自分たちの身支度は最後です。

受付準備完了!

チェキでお迎え。

このテーブルでメッセージを書いて…

この壁の封筒に入れる、という趣向。

ウェディングツリー

新郎新婦様のこれまでの写真が無数に無造作に壁に飾られています。

オサレなウェルカムドリンク

新郎新婦様もスーツとウェディングドレスにお支度完了。

ミモザのブーケ&ブートニアもいい感じです。

拍手に迎えられて新郎新婦様入場。

あったかい眼差し。

ウェルカムツリーの完成&披露

パパママを見守っていたお子様。

おりこうだっだねー。

挙式が無事結びになり、次は披露宴、の前に…

というわけで、披露宴編もご覧くださいませ!

撮影情報

撮影プラン:結婚式スナップ写真 挙式+披露宴
時期:3月
場所:神戸 旧グッゲンハイム邸
新郎新婦様のご依頼でカメラマン持ち込み撮影

撮影のお問い合わせ

お問い合わせフォーム(空き日程確認・ご質問・撮影申し込みなど)

カテゴリー
結婚式

京都で二次会の写真撮影。鴨川沿いのレストランで。

京都 鴨川沿いのレストラン「スマイルガーデン」での結婚式二次会の写真をご紹介します。

少し前になりますが、持ち込みカメラマンとして撮影させていただきました。

すぐ近くの京都ホテルオークラで結婚式披露宴に続いての撮影です。

ご友人をたくさん招かれての楽しい二次会でした!

Point

  • 京都、鴨川沿いのレストランでの結婚式二次会
  • ブルーのカラードレスで
  • キャンドルサービスをしながら入場
  • 誓約文を書いたケーキに入刀&大盛りファーストバイト
  • 歌&ビンゴ大会

新郎新婦様二次会会場到着!

結婚式と披露宴をした京都ホテルオークラから歩いても数分。

二次会ドレスへのお着替えはホテルでして、それからのご移動でした。

ブルーのカラードレスと黄色のヘッド装花とブーケ&ブートニアもいい感じでした。

キャンドルサービスをしながらメインテーブルへ。

早速乾杯!

リストブーケも黄色で揃えていい感じ♪

誓約文の書かれたウェディングケーキ! 実物初めて見ました。 誓約内容、結構がっつり書いてくれるんですね。

チョコペンで署名してます ↑

満面の笑みでケーキカット。

誓約を丸呑み、みたいな。

これはもう守るしかない (◠‿◠)

親友とデュエットしました ♪

来てくれたゲストの皆様と。たくさん写真を撮りました。

フォトプロップスとか使ってみたり ( ◠‿◠ )

二次会といえばビンゴだ!

みんな真剣だ!

ビンゴはテンポだ!どんどん行くぜ!

やっぱ無邪気な笑顔はいいよね!

みなさん、ええもん(も、そこそこのもんも)当たってよかったですね!

向かって左の方のお腹に親近感。

今日は披露宴からずっと司会を務めてくださったご友人に感謝のプレゼント。

二次会もそろそろお開き。

あっという間の楽しい時間でした。

お見送りした後、京都ホテルオークラのロビーで締めのカット。

素敵な笑顔のお二人でした!

どうぞお幸せに!

撮影情報

撮影プラン:結婚式スナップ写真
時期:9月上旬
場所:京都のレストラン「スマイルガーデン」
新郎新婦様のご依頼でカメラマン持ち込み撮影

撮影のお問い合わせ

お問い合わせフォーム(空き日程確認・ご質問・撮影申し込みなど)