カテゴリー
結婚式

京都 下鴨神社で結婚式の写真撮影。冬の澄んだ空気の中で。

こんにちは。今回は京都の下鴨神社で持ち込みカメラマンとして撮影した結婚式の写真を紹介します。1月末、雪のちらつく冬の朝の結婚式でした。寒かったのですが、空気が澄んでいて、光がとても綺麗でした。

町屋で花嫁支度

お支度は、京都西陣にある町屋で。衣装店さんの建物です。
新婦様の花嫁衣装は白無垢綿帽子。
新郎様は紋付袴。
お二人とも、よく似合ってらっしゃいました。

外は雪。
でも京都の町にはよく合いますね。

出かける前の一枚。
「寒っ」ていうお顔にならないように珍しくピース写真も撮ってみたら、なんかいい感じだったので採用(笑)。

下鴨神社での結婚式

ポートレート撮影

結婚式を挙げる下鴨神社に到着。
神社での結婚式では、たいてい待合室に入る前に境内で新郎新婦様のポートレートを撮らせていただきます。
そうすれば、挙式後の時間はご列席者様とゆっくり過ごせるので。

こちらは楼門回廊で。朱塗りの柱と白壁が結婚式にぴったりな感じで好きな場所です。

いい笑顔!

時折差す光が綺麗です。

ご参列の皆様もぼちぼち到着です。
新婦様の花嫁衣装姿を見て、女の子もこの笑顔。

糺ノ森で一人ずつのポートレートも。

下鴨神社の境内は緑の木々と朱色の鳥居や楼門とのコントラストが鮮やかできれいです。

待合室で

下鴨神社には待合室に使うお部屋がいくつかあります。
お二人の待合室は重要文化財の供御所でした。
進行を確認しつつ、ご参列の皆様と楽しみつつ、挙式までの時間を過ごします。

お茶で心を落ち着けて…
とはいかず、写真大会に  ( ◠‿◠ )
そりゃ撮りますよねー

みなさんいい顔。

花嫁行列

いよいよ挙式の時間です。

下鴨神社では、待合室から結婚式を挙げる葵生殿まで花嫁行列で進みます。
冬の澄んだ空気と光が綺麗でした。

舞殿の前を通り、中門をくぐって…

葵生殿に到着です。
式中はカメラマンは中に入られないので外でお待ちします。
中からは雅楽や祝詞がもれ聞えてきます。

挙式後

神前式が結びとなり、参列の皆様が出てこられました。

続いてお二人も。
なんだかホッとした表情でした。

久保田写真館さんの集合写真撮影中。
神社の提携写真館さんで、フォーマルな集合写真やポートレート写真を撮ってくれます。

撮影中に雪が。
みなさん頑張って!
これもまた思い出ということで。

フォーマルな集合写真の後だから、私の方はカメラ目線1カット+こんな感じも。
写真には写りませんが、せーので「おめでとー!」の言葉も添えてもらって。
これまた表情が輝いて、いい光も差してくれて、いい感じでした。

皆様おめでとうございます!

この後は、老舗料亭菊乃井本店で、ご家族ご親族様での結婚披露の食事会をされました。

その様子はこちらから
京都の料亭 菊乃井本店での披露宴→

結婚式の当日撮影 詳細ページ→

お問い合わせ→

「京都 下鴨神社で結婚式の写真撮影。冬の澄んだ空気の中で。」への1件の返信

コメントは受け付けていません。