新型コロナ感染症対策

普段の予防

基本とされる対策を徹底しています

  • 不要不急の外出外食を避ける
  • 外出時のマスク着用の徹底
  • 出先でのアルコール消毒の徹底
  • 移動時は極力公共交通機関を使用しない
  • 毎朝の検温

撮影時の予防

  • 事前打ち合わせはオンラインをお勧めする
  • 撮影出発前の検温、37.5度以上ある場合はお客様に連絡して対応を協議する
  • マスクの着用
  • 消毒用アルコールの携帯
  • ポーズづけも出来るだけ触れずに
  • この期間はスマホの預かり撮影はご遠慮する
  • 撮影・お支度・移動時の換気消毒の徹底
  • 帰着時の検温と手洗い消毒

感染時の対応

万が一、感染した場合、または自身や同居家族が濃厚接触者となった場合は以下のように対応します。

  • 過去1ヶ月以内に撮影や打ち合わせでお会いしたお客様に感染の報告をする
  • 当日〜2ヶ月以内に撮影予定のあるお客様にご連絡をして以下の中から対応をお選びいただく。1)撮影の延期、2)代わりのカメラマンの紹介、3)キャンセル返金、4)期間を決めて様子を見る
  • 2ヶ月以内の撮影受注をストップする

お客様へのお願い

  • 出来るだけ感染対策をお願いします
  • ご本人も撮影を見学される方も、撮影に出発する前に検温して下さい。37.5度以上ある場合は撮影や見学はできません。必ずご連絡下さい。
  • 当日、撮影時以外は出来るだけマスクの着用をお願いいたします。
  • カメラマンの撮影時のマスク着用、アルコール消毒をご承諾下さい。
  • スマホやカメラのお預かり撮影はご遠慮させていただきます。
  • 撮影後2週間以内に新型コロナに感染が判明した場合は、速やかにご連絡ください。